韓国人は酒が強いというのは嘘?日本人は世界でも弱い人種?

韓国人はお酒に強い
ということはよく耳にすることですが
実際本当に韓国人はお酒が強いのか
疑問に思う人も多いと思います。

 

 

そこで今回は韓国人は本当にお酒が強いのか
嘘か本当か、その疑問に注目していきたいと思います!
また、日本人は世界でも弱い人種だと言われていますが
これについても真偽が気になりますよね!
今回は韓国人、そして日本人のお酒の強さについて
注目していきましょう!

スポンサードリンク

韓国人はお酒が強いというのは嘘?

韓国人はお酒が強い
というのをお酒が好きな人の中には
聞いたことがある人もいると思います。

 

 

実際その国の人によって
お酒の強さは異なるとも言われているので
韓国人がお酒に強いという可能性は
そういう意味ではありえると思います。

 

 

しかし中には
韓国人はそこまでお酒強くない
韓国人とお酒を飲んだことはあるけれど
強そうに見えなかった…と
そんな噂に対して疑問を持っている人もいるでしょう。

 

 

特にお酒に強い、というプライドがある人にとっては
韓国人が強かろうが、自分には勝てないだろう!と
思わず思ってしまいますよね笑

 

 

韓国というと…

 

@sul.do.girlがシェアした投稿

マッコリ

권보형さん(@qhgud85)がシェアした投稿

焼酎のお酒がよく飲まれる国でもあります。

 

 

基本的に韓国でよく飲まれているお酒は度数が強いものばかりなので
日本と比べてみると、たしかに強いお酒には慣れていそう
というのも言えますよね。

 

 

また、日本と韓国では
お酒の嗜み方も違うってご存知でしたか!?

 

 

これは個人的にもびっくりしたのですが
日本だとお酒を飲むのって

@yukki1972kommyがシェアした投稿

お酒と料理を少しずつ飲み、食べながら
楽しむのが主流ですよね♪

 

 

お酒をちびちびと飲みながら
美味しい料理に手をつけて
お酒と料理との相性を楽しむ…
それが日本人のお酒の飲み方です。

 

 

しかし韓国人というと
まず焼酎を飲んだ後に料理をたんまりと食べて
その後に本格的にお酒を飲み始めるという
日本とは全く違った飲み方なのです!

 

 

日本がお酒と料理を同時進行で楽しむのに対し
韓国人はお酒を一杯口にした後
料理をたんまりと食べ、その後にお酒をたんまりと飲む
という流れなのです!

 

 

全然飲み方が違いますよね!

 

 

しかも韓国では社会で生きていくのにおいて
お酒を飲めることが絶対条件

 

 

俗に言う会社の付き合いで飲むことが多く
限界まで飲み続けるのが韓国人流のお酒の飲み方なので
確かにそう言われてみれば
お酒に強そうに思えますし
強いお酒にも慣れてくるので
お酒に強い、と言われるのも納得ですね。

スポンサードリンク




日本人は世界でも弱い人種?

韓国人はお酒が強い
もちろんこれは個人差があると思いますが
飲み方などを考えてみると
強い人が多いのかな?という印象です。

 

 

さて日本人ですが
日本人は世界でもお酒に弱い人種
と言われていますね!

 

 

度数が強いお酒はたしかにありますが
あまりがっつりと飲むのではなく
あくまで料理とお酒両方を引き立てるために飲んでいることが多いので
限界まで飲み続けるというのは少ないかもしれません。

 

 

実際飲み会などでは潰れている人をみることもありますが
必ずしも潰れるということはありませんよね笑

 

 

実際日本は世界的に見ると
お酒に弱いと言っても過言ではないかもしれません。

 

 

そもそもアルコールの分解能力に関していえば
西洋人の半分だと東洋人は言われていますし
飲み方などを考えてみても
日本人が世界的に弱い人種、と言われるのも納得ですよね。

 

 

度数が低いお酒ばかりでもあるので
そもそもお酒は飲むけれど
強いお酒はあまり飲まないという人のほうが
多数かもしれません。

 

カクテルとかは度数が低めなので
お酒に弱い人でも楽しめるお酒ですしね♪

 

 

ただこれを言ってしまうと極論ではありますが
「楽しく健康的にお酒を飲むのが一番」
だと思うので、自分のペースで自分が好きなタイミングで
お酒を飲むことが大事なのかなと思います♪

 

 

正直、お酒に強いからといって
何かの役に立つかはわかりませんし
あまり重要なポイントではないですよね笑

 

 

お酒を飲むときは節度を持って
健康に気を使いながら楽しく飲むこと
これを忘れないようにして
お酒をこれからも楽しんでいきましょう!

    スポンサードリンク



    コメントを残す